最近の記事

認知度増す通信制高校

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年は、例年にくらべて、現中学3年生からの入学問合せやキャンパス見学希望が2~3倍に増えています!

教育評論家の尾木直樹先生のお話では、「少子化の影響で1999年度から2014年度にかけての高校進学者は25万人以上減少しているにもかかわらず、通信制高校の在籍者数は1万人以上増えている」そうです。

これは、通信制高校が社会的に認知されてきたことが大きいと思います。
また、通学回数や学習時間が自由で、生徒がそれぞれのペースで学習を進められることも通信制高校の大きな魅力といえるでしょう。

関連記事