コース紹介

【鹿島学園の学習コースは以下の5通りありますが、基本は週4の全日コースと半日コースです。3年間で74単位以上取得するという通信制のシステムは、毎日の努力が前提であり、できるだけ通学して分からない問題を理解していく上記コースが必須となります。
週1~2日のコースは、社会人として定職を持っており、毎日は通えないという人のコースです。場合によっては、平日は1日しか自由にならないという人も対象です。平日の夜か日曜日などを使って、レポートや視聴票をしっかり作成していただく自立的コースです。
コミュニケーションコース、自宅学習コースは、何らかの理由で一人では通えない生徒や、なかなか外出もままならない方のコースです。】

コース名 通学日数と開講時間 授業内容  開講キャンパス
 週4日全日コース

 
月・火・木・金
10:00~15:00
レポート作成以外に、AO入試や資格試験合格のために、先生のアドバイスを受けながら学習を進めていく生徒のコースです。  港北・日吉・青葉台・戸塚
 週4日半日コース

 
月・火・木・金
10:00~12:00
あるいは
13:00~15:00
午前または午後に登校して、レポート作成等をする生徒のコースです。残りの半日を、受験勉強やアルバイトで過ごすことができます。
 港北・日吉・青葉台・戸塚
 週1~2日コース
月~金のうち2日
10:00~15:00
仕事等を行っていてなかなか通うことができないが、週1~2回はレポート指導を受けたいという生徒のコースです。また、仕事をしていて高卒の資格を必要とされている社会人の方も、このコースの対象となります。  港北・日吉・青葉台・戸塚
 コミュニケーションコース 週1日
13:00~15:00

(保護者同伴の通学)
集団授業になじめず、またひとりで通学することが困難かまたは不可能の子どもが対象です。ひとりでの通学が困難でも、保護者同伴なら通学が可能という生徒を対象に週1日2時間、教室で個別指導を行います。  港北
 自宅学習コース  1年間におよそ7日~8日の通学(スクーリング)だけで、それも保護者との同伴が可能です。 コミュニケーションコースの一環として、学校への通学になじめないか、家を出ることが困難な生徒を対象とします。また学力面では、レポートや視聴票の作成がほぼ自力でできる(鹿島学園の映像授業や教科書を見ながら)生徒で、分からない所などは担任講師との電話・FAX・メールで補うこととします。なお、コース選択にあたっては、医師の診断書をご提出いただく場合があります。  港北・日吉・青葉台・戸塚

☆平成29年8月改訂

学費について

資料請求いただくかお電話でお問い合わせください。