Next Stage

卒業生01

oa

『鹿島学園に感謝!感謝!』

O.A さん
早稲田大学人間科学部1年

私が通信制高校を選んだのは、急激な体調悪化により、全日制高校に通学することが困難となったためでした。
そのため、療養との並行が可能な週1コースを選択しました。年に5~6回あるスクーリングなどで、週1コース以外の方とも交流する機会があり、他学年の友達ができたのは収穫でした。先生方も優しく、生徒の話を親身に聞いてくださったので、大学受験に向けた学習面でも、集中して学ぶことができました。
このたび早稲田大学に合格できたのも、先生方のおかげと感謝しています。数年前までは、通信制に通うことなど想像もしていませんでしたが、この3年間の経験はとても大きかったです。

卒業生02

ka

『諦めなくてよかった!』

K.A さん

私が鹿島学園の通信制に入ったのは、中学生の時、不登校で三年間ほぼ引きこもりだったから、進学先は通信制高校以外に考えられなかったからです。鹿島学園に入学した頃は、勉強がほとんど分からなかったため、レポートなど一枚も書けず、学校にも行く気が起こりませんでした。そんな時、精神的な病気になり六ヶ月も入院してしまったのです。
そのような中で、高校を卒業するのも全て諦めかけた事もありました。でも親に背中を押されて、何とか行くようになったのです。スクーリングではいい思い出もありました。ボーリングやバーベキュー大会なども、今ではいい経験になったと思います。入学した頃から思えば考えられなかったです。私にとって鹿島の高校生活は、色々な事があり長かったけれど、普通科の卒業証書を手にした時はとても嬉しかったです。

卒業生03

km

『元気に「いらっしゃいませ」』

K.M くん
焼肉屋「牛角」店長

私の進路先は、焼肉屋「牛角」の店長です。高校在学中からアルバイトとして仕事をしていました。面接のときに会社の幹部の方から、「君が店長として入社できるとすると、高卒の正社員第一号なんだよね」と言われました。牛角は大学生や高校生のアルバイトを沢山つかっていますが、彼らが望んだとしても、正社員になれるのはごく一部です。
牛角で正社員というのは店長のことですから、その店の管理をすべて任されることになります。焼肉屋というのは寿司屋とは違って、お客さんがわいわいがやがや楽しむ空間ですから、肉の美味しさはもちろんですが、いかにリラックスできる環境をつくるかがポイントです。
肉や野菜を沢山食べていただいて、帰りがけに「ごちそうさま」と言われる接客を心がけています。

卒業生04

fh

『大学に入ってほんとによかった!』

F.H くん
東海大学工学部2年在籍

私は鹿島学園を卒業し、東海大学工学部動力機械工学科に進学しました。大学の講義に関しては、自分が勉強したいことが学べる環境なので、勉強自体苦になることはありません。私はまた、学内の学生プロジェクトの一つである、「学生フォーミュラー」の一員として活動しています。その内容は、チームで企画に沿ったフォーミュラー車両を設計・製造し、その性能を競い合うものです。そこで車に関する技能的かつ専門的知識が得られます。この活動によって企業とのつながりもでき、自らの知識量を更に大きくすることも出来ます。勉学しかりサークル活動しかり、大学ではやりたいことを自分で探して、積極的に取組むことが大切だと思います。大学、楽しいですよ!

卒業生05

ss

『鹿島学園に感謝感謝!』

S.S さん
青山学院大学 経営学部 合格

僕は2年生になる直前に鹿島学園に転入しました。1~2年生の時は大学受験など考えていなく、3年になり初めてAO入試のことを知り、自分もこれで受験しようと思いました。
1~2年次の平均評定は3くらいしかなくて、青山学院の評定基準(全体評定4、英語評定が4・2以上)には届いていませんでした。鹿島の先生に相談したら、「3年の成績でオール5を取ったら基準に達する」と言われ、それから猛勉強の日々が続きました。
先生方が僕に付きっきりで指導してくれたお陰で、3年前期内申はほぼオール5。全体を通して青山学院の基準をクリアしたのでした。
鹿島ではまた、面接練習などもトコトンしてくれてお陰様で夢にまで見た青山学院に合格することが出来ました。

卒業生06

th

『将来は立派な客室乗務員に』

T.H さん
東京エアトラベル・ホテル専門学校 合格

私はこの度、東京エアトラベル・ホテル専門学校への合格が無事に決まりました。たくさんの先生方におめでとうと祝っていただいてとてもうれしかったです。
受験前の私は、かなり迷ってつらい日々を送りました。けれど鹿島の先生方のおすすめもあって、この専門学校に決めたときは、とてもうれしかったです。先生方が必死にフォローしてくださったので、何とか推薦を頂くことが出来ました。ありがとうございました。

卒業生07

os

『正社員一発合格』

O.S さん
株式会社ハラダ 採用決定 現在アルバイト勤務中

私が鹿島学園の通信制に合格したのは、高2の春でした。一時定時制も考えましたが、3年間で卒業できる通信制を選びました。初めのうち、卒業後の自分は専門学校に行くつもりでしたが、親の勧めもあって、3年の夏から就職活動を始めました。他の友達の多くは、ほぼ進路を決めていましたが、私はゼロからのスタートでした。就職先は先生方がしっかりと探してくれて、無事一発正社員として合格することが出来ました。